佐賀・長崎デスティネーションキャンペーン特別企画

【DC】三右衛門の器で味わう「唐津ちょこバル体験」

佐賀県各地の日本酒を三右衛門の器で味わう
唐津市の呉服町商店街にある「唐津ちょこバル」で、 唐津の「中里太郎右衛門」、有田の「酒井田柿右衛門」「今泉今右衛門」の”三右衛門”のおちょこで、佐賀の地酒6種の中から好きな3酒を選んでおつまみと一緒に味わえる体験プログラムです。向かいにある陶磁器店でのやきものレクチャーも付いています。

おひとり様
2500
所要時間約60分
対象年齢20歳以上
期間2022年10月1日~2022年12月31日の金・土・日
協力佐賀県デスティネーションキャンペーン推進協議会
エリア

このプランのおすすめポイント

清らかな水が生んだ佐賀の銘酒

佐賀平野をはじめ、佐賀県は日本でも有数の米の産地。そして、もうひとつ日本酒の命といえる水。日本名水百選にも数えられるような数多くの名水が佐賀県にはあります。
上質な米と清らかな水が、古くから個性豊かな佐賀県の日本酒を育んできました。
その個性は「濃醇」。九州の甘くて濃い食によくあうように、佐賀県の日本酒も濃醇な味わいが古くから好まれ、造られてきたといわれています。

佐賀の銘酒3種を飲み比べ!

実は佐賀県民は日本酒好き。2012年には、1世帯あたりの日本酒購入額で佐賀市が全国首位 になったほど。そんな佐賀県の日本酒の大きな特徴が「濃醇甘口」。近年、日本酒と言えば「淡麗辛口」が好まれる傾向がありますが、佐賀の地酒は芳醇な味わいが大きな魅力となっています。本プランはそんな佐賀の銘酒の中から3種類の地酒の飲み比べができる、お酒好きにはうれしい体験です。

四百余年の歴史を誇る伝統工芸「唐津焼」

四百余年の歴史を受け継ぐ伝統工芸『唐津焼』。
ざっくりとした粗い土を使った器は素朴かつ力強い印象を与え、今も昔も人々をひきつけてやみません。茶道の世界では古くから「一井戸二楽三唐津」と言われるように、茶人たちから愛される茶陶としてその地位を確立していました。

詳しくはこちら

ご予約・空き状況はこちら

プラン詳細

行程表

唐津ちょこバル体験

唐津ちょこバル地酒3種飲み比べ

やきものレクチャー

アイコンについて

プラン情報

設定期間 2022年10月1日~2022年12月31日の金・土・日
除外日 11月2日~4日
設定時間 13:00~18:00(最終受付17:00)
※ご希望の時間をお知らせください。
※お申込み時間の10分前にご集合ください。
プラン代金に
含まれるもの
地酒を3種飲み比べ
最少催行人員 1名
最大受付人員 5名
予約締切 3日前(PM12:00迄)
集合場所 唐津ちょこバル
佐賀県唐津市呉服町1809
TEL:0955-73-0007(一番館)
集合場所地図 唐津ちょこバル

注意事項

  • ご希望の時間をお知らせください。

その他

  • <新型コロナウィルス感染予防に対する取組みとお客様へのお願い>
    1.スタッフはマスクの着用を行い、感染予防対策を徹底いたします。
    2.施設内にに手指消毒用アルコールを設置します。
    3.マスク着用、こまめな手洗い・うがい、定期的な手指の消毒、咳・くしゃみエチケット、各自様の体調管理にご協力をお願いします。
    4.体調にすこしでも変化のある場合は、ツアー参加をお控えいただきますようお願いいたします。
  • 各施設においては新型コロナウイルス感染症の対策を実施しておりますが、旅行者のみなさまも「新しい旅のエチケット」を十分にご理解いただき、体調管理をしっかりした上で、手洗いやマスクの着用、人と人との距離の確保など基本的な感染防止対策を徹底し、安全な旅行を楽しむために、ご協力をお願いいたします。
     『新しい旅のエチケット』

取消料

契約成立後、お客様のご都合で契約を解除する場合、旅行代金に対してお客様1名につき下記の料率で取消料をいただきます。

3日前~
旅行開始日前日
旅行開始日
当日
旅行開始後及び無連絡不参加
20% 50% 100%

取消しまたは人員減による払い戻しを行う場合は、所定の取消料率を差し引いて返金させていただきますが、返金にかかる振込手数料はお客様負担とさせていただきます。

企画実施会社

三重交通株式会社 観光販売システムズ着地型ツアー
TEL 050-3775-4727
〒460-0003 名古屋市中区錦1-7-2 楠本第15ビル2階
旅行業登録:観光庁長官登録旅行業第1934号
総合旅行業務取扱管理者:小川達哉

ご予約・空き状況の確認

お問い合わせ先

三重交通株式会社
観光販売システムズ着地型ツアー
TEL:050-3775-4727

(営業時間 10:00~18:00)

お電話でもご予約頂けます!