佐賀・長崎デスティネーションキャンペーン商品

【DC】ぺたぺたパネルワークショップ「名尾手すき和紙」

色とりどりの和紙が並ぶ棚からお好きな和紙をセレクトし、自分好みのパネルを作成します。ルールはなし!選んだ和紙をそのまま貼ってもOK、ちぎって貼ってもOK、どの色をどこに使うかは自分次第です。誰でも簡単に作ることができる楽しい体験プログラムです。当日お持ち帰りOKです。

おひとり様
2000
おとな・こども同額
所要時間30分~60分
期間2022年10月1日~2023年3月31日
協力佐賀県デスティネーションキャンペーン推進協議会
エリア

このプランのおすすめポイント

名尾手すき和紙工房

300年の歴史を持つ名尾手すき和紙は、和紙の原料のひとつである梶の木の栽培から一枚の紙ができるまでの全ての工程を佐賀県の名尾で行う手すき紙の工房です。
名尾は豊かな湧き水と原料栽培に適した寒暖差をもたらす谷に位置し、かつて100軒もの紙すき工房が軒を連ねましたが、現在、当工房を残すのみとなっています。名尾和紙最後の工房として、伝統あるものづくりを次代に継承していきます。

詳しくはこちら

ぺたぺたパネルワークショップ

色々な和紙を自由にちぎり、ペタペタ貼って世界でひとつの和紙パネルを作るワークショップです

工房横の直営店

名尾手すき和紙では、工房横の直営店にて200種近いさまざまな和紙やオリジナルプロダクトを販売しております。ビジネス、一般のお客様に関わらずどなたでもご購入いただけますので、ぜひお立ち寄りください。

ご予約・空き状況はこちら

プラン詳細

プラン情報

設定期間 2022年10月1日~2023年3月31日
除外日 12月28日~1月5日
設定時間 ①10:00
②15:00
※ご希望の時間をお知らせください。
※お申込み時間の10分前にご集合ください。
プラン代金に
含まれるもの
体験料
最少催行人員 1名
最大受付人員 10名
予約締切 3日前(PM12:00迄)
集合場所 名尾手すき和紙工房
佐賀県佐賀市大和町大字名尾4756
TEL:0952-63-0334
集合場所地図 名尾手すき和紙工房

注意事項

  • ご希望の時間をお知らせください。

その他

  • <新型コロナウィルス感染予防に対する取組みとお客様へのお願い>
    1.スタッフはマスクの着用を行い、感染予防対策を徹底いたします。
    2.施設内にに手指消毒用アルコールを設置します。
    3.マスク着用、こまめな手洗い・うがい、定期的な手指の消毒、咳・くしゃみエチケット、各自様の体調管理にご協力をお願いします。
    4.体調にすこしでも変化のある場合は、ツアー参加をお控えいただきますようお願いいたします。
  • 各施設においては新型コロナウイルス感染症の対策を実施しておりますが、旅行者のみなさまも「新しい旅のエチケット」を十分にご理解いただき、体調管理をしっかりした上で、手洗いやマスクの着用、人と人との距離の確保など基本的な感染防止対策を徹底し、安全な旅行を楽しむために、ご協力をお願いいたします。
     『新しい旅のエチケット』

企画実施会社

三重交通株式会社 観光販売システムズ着地型ツアー
TEL 050-3775-4727
〒460-0003 名古屋市中区錦1-7-2 楠本第15ビル2階
旅行業登録:観光庁長官登録旅行業第1934号
総合旅行業務取扱管理者:小川達哉

ご予約・空き状況の確認

お問い合わせ先

三重交通株式会社
観光販売システムズ着地型ツアー
TEL:050-3775-4727

(営業時間 10:00~18:00)

お電話でもご予約頂けます!